過去の製作衣装

ギルマスの過去に製作した衣装のまとめです。
コスプレ写真の掲載となりますので
細部はわかりにくいかもしれません。
ただ、実物で見るよりも写真だとごまかせるので
(フォトショップ等加工も簡単ですし)
多少荒い衣装でもどうにかなるよ?という
勇気づけにもなるかもしれません。
もちろんカメラマン様のご協力あってのものなので
その点を忘れないようにしたいですね。


【バードシリーズ (吟遊詩人 神話装備)】
9364363.jpg
(撮影:しもっちさん)
記念すべきFF14コスプレデビュー衣装。
コスコンがあることを知りボッチだけど勇気をだして参加しました。
AFではなく神話装備にしたのは
ゲーム内でこの装備を一番長く着てたから。(当時ミラプリはなかった)
グラデーションだらけの衣装で苦戦しました。
上着の白~ピンクのグラデーションよりも
ズボンの製作の方が大変だった記憶が。
どちらもポリエステル系の布なので「ベストカラー」を使用して
染めてます。(ポリエステル系は手間がかかる)
紺のズボンとピンクのズボンを中央で切り分け
片足ずつ繋いで作ってあります。
パーツの数も過去に作った衣装のなかで一番多く
そこらじゅうスナップボタンで止めてあります。
上着の黒のダイヤ模様はステンシルで入れてます。
帽子、胴装備の中の部分、腰回り等アムンゼンです。
武器に関してはベースが合板でできており
軽いけど丈夫になってます。
弓から竪琴への変形部分は3次元では再現できず
父親が無理やり実現してくれました。

【白炎殿方浴衣】
9364358.jpg
10177233.jpg
(撮影:トリシアさん)
白い浴衣のベースと帯等すべてアムンゼンです。
ボムの模様の型紙作りに苦戦しましたが
アイロンプリントシートを貼っていく作業は楽しかったです。
モグのお面は張り子(半紙&紙粘土)でつくってます。
持ってたポッチャマのお面がベースだったので楽に作れました。
ネックレスは紙粘土。首の半襟の模様はアクリル絵の具です。
FF14の装備の中では1・2を争う軽装なのではないかと。
(露出系は無理ですからね)
イベントで着るのも楽でお気に入りです。


【ガーロンド・レンジャー(吟遊詩人 詩学装備)】
10430939.jpg
(撮影:うずらさん)
9873061.jpg
(撮影:凸ポンさん)


※適時更新&分割予定
【ウェルキンシリーズ(占星術師AF2)】

【事件屋・記者エリー】

【カンパニータバード装備】

この記事へのコメント